手作り無添加、まごころこだわり製法CareFast”柿渋せっけん”

 作成日:

carefast-kakisibu-1

価格も手頃で、泡立てネットがつき!

商品パッケージには、”For Facial”とありますので、柿タンニンの消臭力だけではなく、黒ずみの元となる汚れをおとす洗浄力にも期待をした、洗顔用のせっけんというわけです!

carefast-kakisibu-3

パッケージでも強調しているのは、手作り工程(わくねりせっけん)であること、無添加であること、そして”まごころコスメ”と名付けたこだわりの製法=低温度製法(コールドプロセス)を採用していることです。

コールドプロセスといってもせ冷やして作るわけではなく、高熱の状態にせず常温で時間をかけてじっくり熟成させて作る方法のことを指します。

carefast-kakisibu-4

自然素材から採取した材料…この石鹸の場合だと”カキタンニン、竹酢液、ビワ葉エキス、天然ユーカリ油”などのもつ有効成分を壊したり減らしたりすることなくせっけんの形に封じ込めることができると思われます。

日本国内での手作り製造されてる!形状はシンプルな薄い円筒形

鼻がスーっとする様なペパーミント系のいい香りは天然ユーカリ油からのものですね。

一緒に配合されているその他の植物由来の成分について。

まず竹酢液は竹炭を作るときに出てくる煙を冷却・液化する時に得られる、濃縮された竹のエキスの様なものです!

carefast-kakisibu-6

非常に多くの有効成分を含んでいて、そのすべては解明されていないと言われますが皮膚の角質を柔らかくする、ひきしめる、あるいは殺菌・消毒といっった効果が期待できます。

肌にも優しいので湯船に竹酢液を混ぜる健康法もあるそう。

アロエベラ葉エキスも含まれていますが、これには細胞の生まれ変わりを活発化させる、むくみを取る、ニキビやニキビ跡を改善するなど、様々な美肌効果で知られています。

びわ葉エキスも、肌に関するこ効果に限れば、あせもや湿疹、水虫、アトピーに効き目がある様です。

肌の為に薄めて化粧水にしたり、湯船に加えたりして使うこともあるのです。

確かにこれらの効果を低温製法で守ってくれている、というこだわりは嬉しいのではないでしょうか…!

実際に使ってみました

泡立てネットを使用して泡を立ててみると、真っ白い柔らかい泡が!

carefast-kakisibu-5

For Facial Soupということなので、泡をモコモコとたてて洗顔にも使用してみました。

非常に敏感肌の私ですが全く刺激を感じることなく、さっぱりと洗顔ができました!

顔に使うと、ユーカリ油の香りがよけいに強く感じられます。朝の洗顔に使えば、ぱっちりと目が覚めるかもしれません。

carefast-kakisibu-7

せっけんにはコラーゲンも配合されていて、洗顔後にすぐに顔に乾燥感を感じたということはありませんでしたが、泡の感触は非常にソフトだったものの洗い終わった感じはしっとりというよりもサッパリ

乾燥肌の人が洗顔用せっけんとして使用するときは、洗顔後できるだけ早めに化粧水等で保湿ケアをするのが安心です!

お値段は超高級という価格帯ではないので、Body用消臭・洗浄せっけんとして体ごと洗ってしまっても良いのではないかと思いました。

全身ユーカリ油の香りで、かなりスッキリした気分になれそうです!

 - おすすめの柿渋石けん