柿を食べても消臭効果はあるのか?

 作成日:

entryimages_kakishibu-mania_21

柿には柿タンニンという成分があり、このタンニン、有名なものではお茶に含まれていますが柿にはタンニンがお茶の数十倍も入っているといわれています。そこで今注目されているのが柿渋の消臭効果なわけですが、柿渋でなく、柿そのものにも消臭効果があります。

一番感じることができるのは、口臭です。柿はもちろん口から食べるので口の中いっぱいに柿が拡がることになります。

それによって口臭が驚くほど消えるのです。

試しに、にんにくや餃子など口臭の原因になってしまいそうな食べ物を食べたあとに柿を食べてみてください。きっと柿によって気になるニオイは消えているはずです。気になるニオイのもとを瞬時に消え去ってしまうほどの効果を実感できることでしょう。

柿を使ったデザートはあまり見かけないですが、置いているお店があれば〆でぜひ食べたいところです。

柿を食べることで身体の内部からの効果も期待できますが、たくさん食べるのはお腹を冷やす原因にもなりますし、何事もバランスよくが身体の資本なのでオススメはできません。デザート感覚で柿を食べてまずは口臭から防いでみるのが良いです。

食べるのも良いのですが、やはり柿渋成分は肌から取り入れることをオススメします。石鹸やシャンプーで柿渋成分を使用しニオイを防いでください。

 

 - 柿渋石鹸の知識 , , , ,