格安の薬用柿渋石けんなら「薬用ファミリー柿渋石鹸」がオススメ

 作成日:

kakishibu-mania-medicated-family-kakishibu-sekken-main

薬用ファミリー柿渋石鹸は、ペリカン石鹸のファミリーシリーズのひとつ

重量が80gと小さめの長方形で、価格は2個で460円(税抜)と格安です。気になる消臭効果と使いやすさはどうなっているでしょうか?

実際に使用して検証してみましょう!

薬用ファミリー柿渋石鹸とは?

薬用ファミリー柿渋石鹸は、臭いの元を洗い流し、お肌を殺菌・消毒し、体臭と汗臭を防いでくれる石けんです。見た目はとっても小ぶりです。子どもでもラクに使えるサイズでしっかり汚れが落ちるというのは嬉しいですね。

kakishibu-mania-medicated-family-kakishibu-sekken-middle-01

写真でお分かりいただけると思いますが、色は濃い柿色です。

柿色の石けんはいかにも柿タンニンの消臭効果がありそうで頼もしいです。

香りは、シトラスハーブの香り。これは、レモングラスとユーカリ、レモンの精油(エッセンシャルオイル)がブレンドされています。

泡立てると、柑橘系のさっぱりした香りがほのかに立ちのぼります!

小さくてかわいらしい石けんですが、泡立ててみるとすごい!

kakishibu-mania-medicated-family-kakishibu-sekken-middle-02

しっかり盛られているのがお分かりいただけますか?

ただし、泡持ちは長くありませんでした。わりとすぐにつぶれて平たくなってしまったのがちょっと残念でした。泡立ててすぐに使うのが良さそうです。

使ってみた感じは、やわらかい泡で気持ちよく洗えました。
汚れが落ちたかどうかについては、値段の高い柿渋石けんと比べると、汚れを吸着してくれる感じがあまりなかったのが少々物足りなかったです。

じつは、柿渋石けんは落ち過ぎるという話もあります。子どもも使うことを考えると、汚れだけでなく必要な皮脂まで落ちてしまうのは困るので、天然成分中心のやわらかい泡できれいにしてくれる石けんはちょうど良いのかもしれません。

ファミリー柿渋石鹸の薬用タイプ

kakishibu-mania-medicated-family-kakishibu-sekken-icon-01 商品名 薬用ファミリー 柿渋石けん
値段 497円(税込)/80gx2
送料 Amazonにて送料無料
成分 トリクロロカルバニリド、チャエキス、トレハロース、グリセリン
購入ページ 購入はこちら

ペリカン石鹸では、従来からファミリー柿渋石鹸がありましたが、こちらは薬用タイプになっています。

従来品は柿色のパッケージですが、薬用ファミリー柿渋石鹸は、さわやかなブルーのパッケージという見た目の違いもあります。

薬用石鹸は自然の力で消臭!

薬用ファミリー柿渋石鹸は薬用なので、効き目が認定された有効成分が入っています。
配合されている有効成分は、トリクロロカルバニリドです。臭いの元となる雑菌の繁殖を抑えてくれます。

ほかに、肌ひきしめ成分として柿タンニン、肌コンディショニング成分としてチャエキス、保湿成分としてトレハロースとグリセリンが配合されています。
加齢臭のもととなるノネナールの除去は97.6%、足臭や汗臭の除去も97%以上になっています。

柿タンニンも茶エキスも、日本で昔から使われている消臭効果の高い成分です。ファミリーシリーズは、天然成分を使った石けんシリーズなのですが、この石けんも自然の力を最大限活かして作られているのですね。

ペリカン石鹸の天然成分由来の石鹸ラインナップ

ペリカン石鹸では、柿渋石鹸のほかにも、天然の美容成分を配合した石鹸がラインナップされています。
どれもお肌に良さそうなので、一気にご紹介しましょう。

●ファミリー石鹸シリーズ
・柿渋ファミリー石鹸 2個380円
汚れをしっかり落として臭いの元を取り除いてくれます。
・薬用ファミリー柿渋石鹸 2個460円
薬用成分配合で、効き目の高い柿渋石鹸です。
・ファミリー馬油石鹸 2個380円
ねばる泡で洗って保湿ができます。
・うるおいざくろの美容石鹸 2個380円
ザクロエキスでお肌にツヤとハリが出ます。
・緑茶ファミリー石鹸 2個380円
お茶の香りでお肌をひきしめ、保湿します。
・アサイーファミリー石鹸 2個380円
甘酸っぱい香りでハリとツヤのあるお肌に。

こうしてみると、どれも消臭や清浄、美容に良さそうな成分が入っていそうですし、お値段も手ごろなので、順番に試してみたくなります。

柿渋石鹸と薬用ファミリー柿渋石鹸の2つの柿渋石鹸

どこが違うのかと言うと、有効成分が入っているかどうかのほかに、香りも違っています。

薬用石鹸は、3種の精油をブレンドしたシトラスハーブの香りですが、柿渋石鹸は、ローズマリーの精油をブレンドしたシトラスの香りです。

Amazonなどの評判では、オレンジの柿渋石鹸からブルーの薬用石鹸に変えたという人も多いのですが、香りが良いというのが理由に挙げられています。

シトラスハーブの香りはさっぱりしていて爽快感があり、評判が良いですね。

また、ノネナールの除去は、薬用ファミリー柿渋石鹸が96%以上なのに対し、柿渋石鹸は92.4%です。少し除去率が下がりますが、それでも普通の石けんに比べると高い値です。足臭や汗臭は、どちらも同じくらいの効果です。

お値段も違うので、加齢臭はあまり気にしていないという人は普通の柿渋石鹸でも良いかもしれませんが、確実に臭いをケアしたいという人は、薬用石鹸を使った方が安心ですね。

 - おすすめの柿渋石けん , , ,