女性にだって加齢臭は存在する

 作成日:

entryimages_kakishibu-mania_11

加齢臭というと男性の臭いといったイメージがあるのではないでしょうか。
しかし、女性にも加齢臭は存在します。
男性のほうが男性ホルモンによって分泌されるものが多いので加齢臭の原因になるノミナールが発生しやすくあるというのはあるのですが、女性も同じく加齢臭は発生します。

加齢臭のポイントとして40代以上といった目安はあるのですが、30代で出てしまう人は出てしまうのだそうです。女性だからこそ、加齢臭が出てしまうとショックは大きいですよね。

女性に多い加齢臭が出やすいポイントとして頭皮があげられます。
女性の頭皮はシャンプーやヘアケア剤、スタイリング剤などで傷んでる場合も多く、ノミナールが発生してしまうと覆ってる髪の毛に臭いが発生してしまいにおいを感じやすくさせてしまいます。

髪の毛を長くしてる方やいつもスタイリング剤を使ってるという方は注意が必要です。スタイリング剤は毛穴に詰まりやすく、詰まってしまったことにより、その下で起きている酸化を防ぐ動きを妨げてしまい、酸化されてしまったノミナールが発生しやすくなる傾向にあります。

女性だからこそ体臭にはシビアに考えを持っている方が多いので、体臭ケアをするシャンプーなどで気をつけたいですね。

加齢臭は皮脂から発生する酸化された臭いです。酸化に繋がってしまう髪や頭皮トラブルなども多いのでパーマやカラーによって加齢臭の背中を押してしまってることもあるので注意が必要です。

女性だから加齢臭は関係ないと油断していたら、自分は気づかずとも周囲はもう加齢臭でてるんだと噂してるかもしれないと思うと恐ろしいですね。

 - 加齢臭の知識 , ,