日本人は体臭が少ない・・・はずだった

 作成日:

entryimages_kakishibu-mania_17

欧米人に比べて日本人は体臭がない人種といわれてきましたよね。

確かに欧米人からする体臭はキツイと感じることもありますが、日本人でも最近体臭がキツいと感じる人、増えてきてると思いませんか?

例えば、電車の中や会社、学校の中などで体臭がキツイという人は必ずいるはずです。ワキガや足臭なども含めると相当な体臭の持ち主がいると思います。

しかし、そういった体臭には実は原因があるのです。日本人は体臭がないなんて話はもう昔の話です。日本人はなぜ昔は無臭人種だったのでしょうか。

それは食生活に大きく関係があると言われています。

日本人は魚を好み、和食を中心として低脂肪で高繊維、そして野菜を薄い味付けで摂取してきました。それにより動物性脂肪などを摂ることが少なく、体臭も無臭に近かったとされています。

加齢臭も日本人には関係ないものとして言われてきました。

entryimages_middle_03

しかし、近年加齢臭という言葉を頻繁に聞くようになったと思いませんか。

加齢臭だけでなくいろいろな体臭を持つ人がとても増えました。

それは日本の食生活の欧米化によるものが大きく関係しているのです。

外食産業もとても豊富となり、今お金さえ出せばさまざまなものを気軽に食べることができます。外食だけでなく、コンビニやスーパーなどでインスタントの食べ物もたくさんあります。

そういったものを摂取することで身体の中の本来の働きができなくなる成分が蓄積され、体臭にも繋がるのです。

今、日本人にも体臭はあります。加齢臭だって出ます。それが今の現実です。

 - 加齢臭の知識 , , ,