柿と生ハムの変な組み合わせが激ウマ!?騙されたと思って食べて見て欲しい。

 作成日:

kakishibu-mania-persimmon-rawham-kaki-main

材料は柿と生ハムに、味付けの塩・黒こしょうとオリーブオイルのみ!

作り方というほど作っている感じはありませんが、柿を好きな大きさに切って生ハムで巻き、塩コショウとオリーブイルをたらすだけです。

柿の生ハム巻きの材料!

kakishibu-mania-persimmon-rawham-middle-01

【材料】

柿・・・1/2個
生ハム・・・4枚
塩・黒こしょう・・・適量
オリーブオイル・・・適量

肉野菜炒めの作り方

 

【下準備】もやしと小松菜を洗い、小松菜とと豚バラ肉を一口大に切ります。

kakishibu-mania-persimmon-rawham-middle-02

【1】柿1/2個を4等分に切り、生ハムを1枚ずつ巻きます。

kakishibu-mania-persimmon-rawham-middle-03

【2】皿に盛り付けオリーブオイルと塩・黒こしょうを適量かけ完成です。

甘い柿としょっぱい生ハムは意外にも相性抜群で、お酒のつまみにもぴったりの一品!

適度にかたさのある柿を使った方がシャキシャキとした柿の食感が味わえておすすめです!
塩は少しで十分ですが、黒こしょうはたくさんかけた方がピリッとした刺激が加わりよりお酒のおつまみっぽくなります。

柿にはビタミンの他にポリフェノールも豊富に含まれています。その含有量はポリフェノール含有量が多いとされるぶどうの約5倍!ポリフェノールの持つ健康効果で代表的なのが抗酸化作用です。
抗酸化作用は活性酸素の働きを抑える作用で体の細胞を若々しく保つ効果があります。

渋柿に多く含まれるタンニンと言う成分がポリフェノールの正体なんですが、この柿に含まれるポリフェノールには血液をサラサラにして動脈硬化を予防する効果もあるそうです。

渋柿に多く含まれるとはいえ、渋みを抜いた柿にもポリフェノールは十分含まれているので美味しくポリフェノールの作用を享受することが出来ます。

 - 柿レシピ , ,