余りがちな食材を使ったいつもの味~白菜と柿の皮の漬物~

 作成日:

entryimages_kakishibu-mania03_07

entryimages_middle3_04

【材料】
柿の皮・・・1/2個分
白菜・・・1~2枚
塩昆布・・・大さじ1
塩・・・適量

【作り方】
①白菜を2cm幅に切り、塩もみします。
②①を10分程置き、水気を切ります。
③袋にすべての材料を入れてよく揉み込みます。
④一晩冷蔵庫で寝かせて全体がしんなりすれば完成です。

白菜以外にもキャベツや水菜などとも相性が良いです。

entryimages_middle3_05

捨ててしまいがちな柿の皮を使ったパリパリチップス★でもご紹介したように、実は柿の皮は食べれます!食感も良いです。

柿のおかげでいつもの白菜漬けに甘味が加わり美味しさも倍増です。少ない材料で手軽に作る事が出来るので作っておくと何かと便利な一品。

また、白菜でなくてもキャベツや水菜、セロリなどとも相性抜群。この他にもごま油やラー油など美味しいアレンジもオススメです。

柿と言えば「桃栗三年柿八年」ということわざが有名ですね。このことわざは桃と栗は芽が生えてから3年で実をつけ、柿は8年で実をつけるという事実をもとに作られていて物事が成就するまでにはそれに応じた年月がかかるという意味が込められています。

柿は桃や栗と比べて実をつけるまでだいぶ時間がかかるように思いますが、最近では上手に栽培すれば3年程度で実をつけ始める柿もあるそうです!

また植木鉢で栽培できる「ポット柿」なる栽培方法があるのをご存知ですか?「ポット柿」は鉢植えに花を植えるように鉢に柿を植えて特殊な方法で栽培することで2年で実をつけるそうです。テレビ等のメディアでも取り上げられて今、注目を集めている新しい柿の栽培方法なんです。

 - 柿レシピ , , , , , ,